読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DO-MANNAKA de Alternative

走るポップ・リスナー、その魂のゆくゑ

12/23 ハーフマラソン+Friendly Fires

◼︎今日のメニュー
足立フレンドリーハーフ 部門31位/総合33位 72'37”
5kmごと 17'11”-17'19”-17'11”-17'12”-3'36”(1.0975km)

練習の一環でしたが、低音微風のコンディションにも助けられて設定の74分を大きく切るタイムが出せました。ちなみに、セカンドベストでもあります。
前半は集団の流れをうまく利用し、そこで作ったリズムを後半に活かす…という、フルマラソンのハーフ版のような走り方が出来たのが最も自己評価が高いポイント。左足首内側の痛みが外側まで広がってきたのは不安ですが、明日明後日はかなり緩めることが出来るので、そこでしっかり治療します。
今日は都心部では今年最後の公認ハーフということで、知り合いのランナーさんが多く出場したり、応援されたりしていました。中でも、同じ陸上部の先輩が自己ベストで入賞したのは嬉しかったし、自分にとっても刺激になりました。こういう「刺激を与え合う関係性」こそがランナーならではのフレンドシップかな?と思いましたし、よりよいフレンドシップを作るために自分も更に頑張っていきたいです。*1


◼︎今日聴いた音楽
Friendly Fires - Friendly Fires

”フレンドリー”マラソンに出るとなれば、聴くのはコレしかないでしょう。ホント途中棄権して病院送り(=In The Hospital)、みたいなことにならなくてよかったっす。


*1:ランナーに限らず、高みを目指す活動をしている人たちはみんなそういう友情を大切にしているかもしれませんね