DO-MANNAKA de Alternative

走るポップ・リスナー、その魂のゆくゑ

At The Drive-in @ Zepp Tokyo

w/9mm Parabellum Bullet始まる直前まで「復活作品良かったけど、さすがに全員それなりに中年だしライブ大丈夫かなあ…。個人的にも忙しくてライブ行ってる場合じゃないんだけどそれも大丈夫かなあ…。行くの諦めようかなあ…。」とかウジウジ考えていたんです…

FUJI ROCK '17 (3) 3日目

前夜祭からはじまって、早くも最終日。疲れもないわけではないし、妙に左肩が痛い(おそらくワンショルダーバッグのせい)のですが、今日も朝から動きます。・MONO NO AWARE (Red Marquee)変幻自在・Licaxxx (Day Dreaming)見た目かわいい、しかしなかなか男…

FUJI ROCK '17 (2) 2日目

2:30就寝、7:00少し前起床。約4時間半の睡眠後、眠い目をこすりながら場外エリアの&MOSHランニングステーションに走って向かいます。恒例となりつつある朝のイベント「フジロックラン」に参加するためです。 モデルさんによる体操、ゲート前での集合写真の後…

FUJI ROCK '17 (1) 1日目

△宿泊した体育館。身長サイズの座布団とタオルケットだけで雑魚寝感が半端なかったですが、単に寝るためだけならこれでも十分でした。初日はヘヴンのYogee New Wavesからスタート。ヘヴンで始めるのは初めてかもしれません。それだけ今年のヘヴンのラインナ…

FUJI ROCK '17 (0)前夜祭

今年は自身初の全日参加。毎年陸上関係の何かが被るのですが、今年はフジの開催時期が月末に寄ってくれたので、うまくズレてくれました。「じゃあせっかくだし、前夜祭も参加しちゃうか!」というわけで、木曜日から苗場入りして愉しんできました。以下、体…

FUJI ROCK'17で個人的に楽しみなアクト15選

◎1日目The xxI See You [帯解説 / ボーナストラック2曲収録 / 国内盤] (YTCD161J)アーティスト: The xx,ザ・エックス・エックス出版社/メーカー: Young Turks発売日: 2017/01/13メディア: CDこの商品を含むブログを見る世界中のフェスを席巻している、2017年…

Bringly up-vol.2- @渋谷LUSH

音楽Webメディア「kinz up(http://kinz-up.com/)」の主催イベントに行きました。トップバッターは大阪のSSW・kojipullの弾き語り。 バンドセット時の音を聴いたときはYogee New Wavesあたりとの類似性を感じたのですが、弾き語りになるとロマンティック(か…

yule リリースツアー”Caravan” @月見ル君思フ

まん丸の月で照らせ。 光らなくても (”sleepless sleep”) 東京の新鋭ポップバンド・yuleの1stアルバム『Symbol』のリリースツアー東京編に行きました。ゲストはSpecial Favorive MusicとMARQUEE BEACH CLUB。 Special Favorive Musicは音楽好きの間では話題…

GW'17の音楽フェスティバルもろもろ

今年は1)JAM FES、2)ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、3)TOKYO M.A.P.Sと、全く毛色の異なる3つのフェスに行きました。 1)JAM FES(5/1,5)歴史と伝統のライブハウス・新宿JAMを中心に、朝から深夜までほぼ1日中、8日間に渡ってライブが続く、おそらく日本…

SYNCHRONICITY'17

今年で12回目の老舗サーキットフェス、SYNCHRONICITYへ行きました。スケジュールはこんな感じ。 年々規模が拡大していて、今年は開始が15時→12時に前倒し。体力が持つか不安でしたが、疲れよりも愉しみとワクワク感が勝ちましたね。以下、各アーティスト雑感…

西荻ラバーズフェス2017

桃井原っぱ公園という、西荻窪駅から10分強歩いた住宅街のど真ん中にある公園で行われたローカルフェスへ行きました。 音楽ライブのラインナップがカーネーション、outside yoshino、Sugar me、平賀さち枝と、これまでも気にはなっていましたがライブを観る…

Manic Sheep w/OYA, Taiko Super Kicks @青山月見ル君想フ

フジロックにも出演経験のある台湾のManic Sheepも楽しみでしたが、一番は先月ワンマンツアーを終えたばかりのOGRE YOU ASSHOLEが次のフェーズにどう踏み込むかを確認すること。Taiko Super Kicksのあと、25分ほどの転換で出てきたオウガの面々。最初は久々(…

Purity Ring @ Womb

最近なぜかベイシティローラーズ専門の呼び屋と化していたalive.muが突如として企てたPurity Ringの来日公演。 お客さんは場所柄なのか、東南アジア系の在京外国人が多かった気がします。普段からwombに遊びに行っていて、そこで本公演の情報も得たのでしょ…

Explosions in the Sky @ Liquidroom

2日連続のリキッドルーム。 Explosions in the Skyはフジで2回観ていますが、2回とも短時間しか観れていません(1回目はまだ存在をよく知らず前半は他のアクトを観ていて、2回目はレッチリ待機のため序盤しか観れず)。 ただ、それにも関わらず2回とも感動し…

Warpaint @ Liquidroom

LAの女子4人組バンド、Warpaintの東京公演に行ってきました。 サポートアクトはyahyel。昨年リリースされたアルバム『Flesh and Blood』はミニマルなグルーヴが冴える良作でしたが、ライブの技術はまだまだ、といったところ。特にドラムスが明らかにリズム外…

James Blake @東京国際フォーラム

同日開催のHostess Club Weekenderと死ぬほど迷って、最終的に「長年観たかったけどなかなか観れなかった」のと「集中して観れる環境だから」という理由で選んだ、James Blake@東京国際フォーラム。Girl Band観たかったし、Pixiesも好きなんだけど、平行世界…

exPoP!!!! volume94 (yule etc.) @o-nest

毎度毎度甘い蜜を吸わせていただいてばかりいるexPoP!!!!。今回もタダで幅広い分野のアーティストをまるっと体験させて頂きました。今回の出演順はcaino→TENDOUJI→Lee&Small Mountains→yule→Qaijff。お客さんたちの間で注目が高かったのはTENDOUJIとyule。こ…

Porter Robinson & Madeon 「”Shelter” Live」 @zepp divercity Tokyo

2015年のSonic Mania、メインのマウンテンステージでプロディジーとマリリン・マンソンがヘヴィに攻めまくる中、裏のソニックステージでまるで自分たちの世界の中で泳ぐかの如く奔放にプレイしていた、Porter RobinsonとMadeonのふたり。 2016年、このふたり…

D.A.N. ”Timeless #2” @WWW X

w/mndsgnZidane SSWB Ghana Native Dancer Dive (Re-edit)新曲 Navy Tempest Time Machine(en.) Pool (Re-edit) #1にまして、更に時間の概念がすっとぶ「Timeless」な一夜でした。1曲目の新曲は「ワンダーリング・スター」というフレーズが印象的なドープ・…

Q2 年末イベント(MASS OF THE FERMENTING DREGS, etc) @下北沢GARAGE

ライターなどで活躍している三宅正一さんオーガナイズのイベントで、今年のライブ〆め。 このタイムテーブルからも分かる通り、マスドレが(ゲストを除いた)トップバッターにしてヘッドライナー。 私も昨年、同じ下北沢GARAGEでマスドレの4年振りの活動再開ラ…

The xx @ 豊洲PIT

アルバム2作にして、「インディーポップの雄」から「世界のトップクラスバンド」へと一気に成り上がったThe xx。 3作目となる『I See You』のリリースを1月に控え、まず最初に東欧諸国5箇所でライブを行ってきた彼らが次に選んだ場所は…ここ日本、東京でした…

POLYSICS「トイス感謝祭」 @新宿ReNY

POLYSICSのライブは相当久々。ワンマンは『Oh!No!It's Heavy Polysick』のツアー以来でしょうか?スケジュールが合ったのと、チケット代が安かった(トイス価格で1,013円!ポケベル!)ので、行くことに。 新宿ReNYは初めて行くハコ。V系バンドやアイドルが…

OGRE YOU ASSHOLE @WWW X

日曜でしたが仕事があったため、着いたのは開演ギリギリ。フロア右側最後方付近で観ました。いきなり観覧位置を書いたのは、このライブはスピーカーを前方だけでなく後方両サイドにも増設した4チャンネル出音で、なおかつ各チャンネルに音を振り分けるサウン…

D.A.N. ”Timeless” vol.1 @WWW X

時間を忘れるくらい、永遠に続くように音楽に没頭すること。けっこうやっているようで、実はあまりできていないことかもしれません。やらなきゃいけないことが細々とあり、後回しにしていた連絡に追われ、全部クリアしたー!と思ったらまたLINEの通知が…。そ…

QURULI featuring Flip Philipp and Ambassade Orchestra 「NOW AND 弦」

(※明日もあるのでなるべくネタバレ的表現は控えますが、ポロっと漏れてしまったらすみません。なにぶん、とんでもなく良いコンサートでしたので!)当方、くるりで最も好きなアルバムは?と問われたら『ワルツを踊れ』と即答します。あの名盤のライブツアー…

Blue Note Jazz Festival in Japan 2016

本場のBNJFを1日にギュッと濃縮した日本版。昨年に続き、2回目の開催です。高級クーペでおなじみのMINIがスポンサーとなった無料ステージでRM jazz legacy。いきなりハイクオリティな演奏を体験したあと、有料のエリアへ。まずはオールスタンディングであるD…

BAYCAMP 2016

今時珍しいオールナイトの邦楽ロックイベント、BAYCAMPに参加。ファンであるAwesome City ClubやYogee New Waves、観てみたい!と思っていたDragon AshやCreepy Nuts、人気はあるけどどうなの?と思うキュウソネコカミや夜の本気ダンスなど、いろんな立場で…

Fuji Rock Festival '16 day3(RHCP)

今年のフジロックは、Red Hot Chili Peppersが出演する3日目のみ参加しました。 この日は午前中に10kmのタイムトライアルがあり(これがなかったら全日参加したかったです…Beck…Sigur Ros…)、反省会にも出てから、13:16東京発の新幹線で越後湯沢へ。会場着…

OCEAN PEOPLES '16 (ACC, NakamuraEmi)

GREENROOM FESTIVALの関連イベント、OCEAN PEOPLESへ。 このイベントは海を守り、海をより好きになってもらうためのフリーイベントで、音楽ライブももちろん無料で観覧可能。 今回は距離走を終えたあと、話題のフィメールヒップホップシンガー・NakamuraEmi…

Awesome City Club『Awesome City Tracks 3』リリース記念インストアライヴ @tower新宿

リリース記念のインストアイベント。フロア満杯のため、急遽ustでも放映されるなど、大盛況でした。ライブはアコースティックでしたが、atagiさんが楽しさのあまりフロアに降りてくるなど、アコースティックとは思えないくらいの盛り上がり。今のACCの開けて…